happiness!!! 疾走する時に備えて

  •  
  •  
  • Category:

"全てがちっぽけな つみ重ね集めた 届くと思うの 君と同じ時は いつもめぐる" (作詞:木村カエラ/happiness!!!より)

ロケットだってビスの1本から出来ている。
どんな大きな偉業も、小さな一歩がある。
その一歩が大きな偉業になるかは、誰にもわからない。

ヤコブできるよ!

  •  
  •  
  • Category:

最近チェックしていなかったヤコブ・ニールセン博士のアルバートボックスの記事を読んだ。
変化は始まっている。でもそれが変化として誰もが認識するようになるには10年スパンの時間がかかる。とあった。その時は僕はもう老人だ。ちょうどいいや、殿山泰司さんのようになっている。呆けていなければだけど。

インターネットが工業化時代前の、良かったものの、失ってしまった要素を復活させることができるのではないかと思う。
産業革命の Undo

そうだ、できるんだ。ヤコブできるんだよ!

ブログの文体

  •  
  •  
  • Category:

益子さんのブログで「文体の確立」について書かれたエントリーを読んでからずっと考えている。

益子さん、と気軽に呼ばして頂いているけど、知り合いというわけではない。
でも、こちらはネット上では良く知っている方。益子氏というのも堅苦しいし、さん付けでいいか。

以前からブログの文体については、どうしたものかなと考えていた。
このブログは自分に中では「です、ます調」でスタートしたつもり。

あなたに褒められたくて

  •  
  •  
  • Category:

DIGITAL HOLLYWOODインターネットスクールを卒業した僕は、介護用品の販売サイトを企画。
(Googleでキーワード「介護用品」で検索すると5番目位に表示されるサイトです)
企画して、時間は使っていいけど、投資があるわけじゃないので自分で作ることに。
フレームを使っているし、タグもめちゃくちゃ。イラスト以外は全部作るから勢いだけ。
今では当時のレベルがそのままで、見るのがちょっとつらい気がします(笑)

ネットビジネスに全くの素人が参入、オープン後6ヶ月間の売上げ0円。参りましたホント。
その時期に良くアクセスし、プリントアウトし読んでいたのが、M& M研究所の三石玲子さんの辛口コラム。

創造の女神と握手した夜

  •  
  •  
  • Category:

昨日、ジャズピアニスト松居慶子さんの渋谷オーチャードホールのライヴに友人と行ってきました。友人が一緒に行く予定の方が都合が悪くなったとかでチケットが回ってきた訳です。

彼女はアメリカを中心にワールドワイドに活躍しておりアルバムは20枚以上。
今日迄全然知りませんでした。

オフィシャルサイトhttp://www.keikomatsui.com/

ライブを聞きながらいろいろなことを考えていました。
今僕は音楽を聞きながら感動しているけど、WEBで人を感動させることができるのか?
人を泣かせることができるのか?など、曲毎に変わるライティングに見とれながら考えていました。

百式の裏側

  •  
  •  
  • Category:

ヌーベルブログに百式の運営者田口元さんの日刊メルマガ運営ノウハウの記事がありました。効率的に毎日情報発信するって大変だなと思っていましたので、早速読みました。(熟読・・・)

ポイントは次の4つ

  1. 今日書くネタを今日探さない
  2. 記事の構成は固定させる
  3. 配信はシステム化する
  4. 昨日とは違った今日にする

友人の方がいっていたという次の言葉もなるほどです。

「情報って食事みたいなものだよね。食べ過ぎるともういらないよ、ってなるよね。でも(汚い話で恐縮だが)一旦出してしまえばまた食べたくなる。逆を言えばアウトプットをしたいならたくさん食べればいいし、インプットしたいならもっと出せばいい。アウトプットとインプットのバランスがいい人が情報の扱いに長けている人だよね」